White Zinfandel

2011.10.28 Friday 21:17
0
    DSC_0032.jpg
    いつもマウイのサーファーの町PAIAのコーナーにあるフィッシュマーケットで、フィッシュ&チップスを食べるときに必ず飲んでいるワインを今日偶然に見つけたので、つい購入してしまいました。
    ¥880円・・庶民には嬉しい安さ。
    このワインはロゼではありません。白ブドウですが、なぜかロゼ色になります。

    プリミティーボという別名があります。そっちの方がなんとなくアメリカ大陸の土着ブドウ品種という感じがあって。。。私は好きです。
    北海道で購入したカマンベールチーズをほんの少しかじりながら、夕飯の支度を・・・・
    今夜は高菜ご飯。

    category:- | by:早苗NENEcomments(4)trackbacks(0)
    Comment
    珍しく文章なし の写真だけなので 意味をかをぐってしまいます。

    ロゼでしょうか、 シャンパン?

    今 シンガポールから書き込んでます。
    シンガポールスリングもなかなか良いですよ。
    気持ちよく眠れます。

    いつかネネさまといっしょに飲めたらいいな、という夢でも見ながら?
    • YK
    • 2011/10/29 1:19 AM
    ロゼ色なのに白ワイン?
    こんなもの 関西でも売ってるのだろうか?
    めちゃめちゃ飲んでみたい
    ところで 岡山のはずせない急用はいったいなんだったのか、公表はまだですか?
    • YK
    • 2011/10/30 12:46 AM
    YK様。いつも楽しいコメントを有難うございます。岡山のことはもう少し時間がかかりそうですが・・。
    • 早苗ネネ
    • 2011/10/30 1:19 AM
    シンガポールでの仕事を終え帰国しました。

    ほっとしたところで、「愛するってこわい」45rpm版レコードを聞いてみました。
    「愛するってこわい」のデユエットの部分でもネネ様の声は区分して聞き取ることができます。1番はジュンさんが先に歌い、2番・3番はネネさんが先に歌ってます。ジュンさんには申し訳ないですが、当時からネネさんばかり見てネネさんの歌声ばかり聞いてました。

    そのあと「さよなら戦争」を聞きました。歌声は変わってませんが、43年を経て、今も自分を最大限に活かして人々に伝えようとされているネネさんの生き方に涙が出てきてしまいます。誰かが自分の生き方を作ってくれるわけではない、自分が精いっぱい生きようとすることだけが今の瞬間の喜びがあることが伝わってきます。それを感じさせてくれる地球への感謝もよくわかりました。
    ネネさんに再開させてくれた運命に感謝します。
    少々重いコメントになってしまいました。この思いを再確認しながら日常の仕事に戻ります。
    • Yuki
    • 2011/10/30 5:44 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM