日本の春が来た。

2010.02.27 Saturday 17:13
0

    春がきた。

    私にとっての春は梅でも、桜でもなくて、この二月の終わりから三月の始めにかけて住宅街の庭からほのかに香って来る沈丁花。
    201002271611000.jpg

    いつもはこの時期マウイなのでわたしの大好きなこの香りをかぐことは何年も無かったけど、

    子どもの頃からこの沈丁花の花が咲くと幸せな気持ちになっていました。

    久しぶりに心ときめいています。

    横浜では、1ヶ月以上もマウイに帰ったり、
    ツアーで何日も留守をするので、

    生き物と一緒に暮らす事はできません。

    母が生前持っていたハイビスカスの鉢植えと日本に帰りたての頃、どうしても欲しくて買ってしまった、この沈丁花の鉢植えの二つが過酷な環境のなかで辛うじて生きています。

    私が留守の時や、また冬の間のハイビスカスはマンションの日当たりの良い玄関ロビーに置かせて頂いてます。

    そして沈丁花は野外に起きっぱなし。

    昨年はマウイから帰って沈丁花の鉢植えを見にいった時には、花は咲き終わっていました、

    一年に一度しか会えない花を、それもせっかく咲いてくれているのに、目でてあげれない事に毎年、ゴメンね、とあやまっていましたが。

    今年は外からお部屋に持ち込んでしまいました。

    だから今は部屋中が良い香り。

    明日の朝は花の香りとともに目覚める事が出来ます。なんて幸せなんでしょう。

    ありがとう。沈丁花。
    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM