ライオンズゲートが開いたら・・その3

2020.08.12 Wednesday 15:48
0


    8月の12日、今日までがライオンズゲート
    シリウスと オリオンが地球の軌道と同じ線上に並んでいるそうですが。

    このライオンズゲート

    日本人には もっともっと色んな要素がこの時期重なり合って
    パワーが倍増なのではないかしら
    と内心驚愕の思いでいます。

    私達にとっては
    8月6日 
    8月9日
    8月15日
    この終戦記念日に至る原爆の日との3日間、

    それが歴史的にもとても大きくて

    その上、お盆が重なります。

    都会育ちの私にはお盆と言ってもさほどの影響はありませんが。

    田舎で育った方々には この時期はお正月と共に

    民族大移動の時期、

    よく、大変な忙しさや大変な時に
    盆と正月が一緒に来た! という言葉を聞いたことがありますが

    この二つの時期、

    東京はもぬけの殻。

    そんなお盆もこのライオンズゲートの時期に重なって

    一番パワフルな時期、と言う感覚があります。

    その上今年はコロナちゃんが来て 社会は大混乱


    岡山に越してきてから、

    この時期は 結構真夜中に色んな音がして起こされたり

    夢のなかで 

    誰か知らない人たちにじっと見つめられたり

    きっとこの家にご縁を持つご先祖さまが 

    帰っていらしたのかな?なんて

    翌朝思う事もしばしば。

    8月の半ばまでのこの時期は ライオンズゲートの情報が入る以前から

    宇宙の色んな要素が加味して 日本人には

    パワフルなエネルギーが降り注いでいるのだと思います。


    私のネズミ騒動は 昨日で一件落着

    ですが、

     私自身の潜在意識の中に深く沈殿している

    神経的な衰弱、夏バテや外に向かう発散のライブが無い時に

    バランスが取れなくて神経だけが疲弊してしまう事によって

    臭覚や 皮膚感覚が 過剰反応を起こして 皮膚病になったりするケースが

    20代からあった事を久しぶりに思い出しました。


    八丈島に住んで マウイ島に住んで 完全に忘れていた自然との遊離。

    土や自然が気持ち悪い!と言う感覚です。

    自由が丘に住んでいた娘時代

    今ではマリークレール通りの桜並木。

    5月になると

    桜の木には毛虫がうじゃうじゃ

    薄気味悪くて

    絶対に近づかなかったっけ。

    それ等の恐怖心が今 最後の細胞の記憶として

    解放されていったのかなと 思います。
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM