コミュニケーションの質

2019.11.24 Sunday 02:47
0
    11月22日は 私とWALTERの 結婚記念日。

    私たちの結婚は世間一般の結婚とは異なっていて、

    年に数ヶ月しか会わない夫婦です。

    一人で暮らしていると気楽で
    その自由さは本当にありがたいなと。
    お互いがそう思っていると思います。

    彼が日本に居る時は
    二人ともコンサートの仕事が迫っているので
    私自身は仕事モードだし
    彼も自分のペースでギターを弾いたり、散歩に出たり。
    お互いがうまい具合に動いていて
    気分がスムース。

    また、私がマウイに居る時は 
    彼は朝から仕事に出るので 私はゆっくりと
    夕飯を何作ろうかしら、と家庭的な気分に浸れて
    最高の気分転換。

    お互いが居心地良い関係でいられます。

    でも最近 面白いのが 離れている時、SKYPE
    や FACE TIMEを使ってのカンバセーション。
    話がノルと一時間以上話しています。

    彼の書棚には 禅や精神世界の本が
    並んでいて、
    本を読むのが好きな人だとは知っていましたが

    積極的に彼が自分の生死感とか世界観などを
    話すことはありません。

    私にとってそれらが一番好きな話題。

    大学を受けたのも
    哲学を学びたかったのが理由の私です。

    そして
    二人の前に立ちはだかっているのが言語。
    彼の母国語のドイツ語も
    私の母国語の日本語も
    お互いには難しすぎて

    結局 物事は英語で理解し合うのだけど

    私のボキャブラリーも 聞く能力も劣化していて。

    そのうえ WALTERはとても無口なのに
    一旦話始めると 早口に変貌。

    それでも 二人とも真剣に お互いの違いを確認して
    相手を理解して、
    というよりも私が彼を理解することなんですが。

    地球外生命体の話や、
    ダーウインの進化論や 聖書の一節を引用したり
    私にとってはとても楽しく
    充実した良いコミニケーションが取れているなと
    思う今日この頃です。

    写真は一昨年のピースボートの旅での自撮り

     



    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM