9月は北海道と姫路とマウイ島

2019.08.24 Saturday 14:42
0


    昨日は 網干まで。(あぼし と読むそうです)
    私のブログを読んで下さっている方は全国にいらっしゃるので 網干 という地名が
    いったいどこなのか、見当もつかない方が沢山いると思います。
    私も昨日まで全く知らない地名で 最初 網干をどう読んでよいのかわからずに
    ツナ缶。。。つなかんとか、あみ干しとか

    昔 自由が丘にいたころは 目黒通りにある 油面(ゆおもて と読みます)が
     土地の人にしかわからない事を
    へ〜!ゆおもても知らないの?

    なんて思っていた自分の無知ゆえの傲慢さを恥じております。

    さてその網干は姫路から山陽本線で下り3つ目の駅名。
    そこで待ち合わせして 9月13日に
    姫路のキャスパホールで行われる 和歌うたコンサートのリハ会場へ向かいました。

    全く新しいメンバーとのリハは思ったよりもうまくいきました。

    このコンサートは、「コープ文化鑑賞会第60周年記念」の例会です。
    60年も続けてきたという歴史の重みを感じながら、

    良いステージを作る事。
    そして
    その場に新しいアーティストの方々と共演出来る楽しさ。 

    お互いのエネルギーが溶け合って向上して燃焼してゆく可能性を感じると
    ミュージッシャン冥利に尽きます。

    兵庫県、岡山県 近隣の方是非足を運んでください。
    お申込み・お問い合わせは 079−222−2294(文化鑑賞会事務局)

    さてこの13日の前に、

    私は9月3日、関空に赴き WALTER SCHMIDをマウイ島 から迎えて
    翌日 9月4日に 神戸から札幌へ WALTER と共に飛びます。

    まずは 余市郡 赤井川村にあるあさひ工房へ4日5日滞在。

    9月6日は 札幌のシャンソニエ La Musique 札幌市中央区南7条西4丁目プラザ7・4 浅井ビル4F
    19時30分オープンの3回ステージ  電話 011‐533‐1398

    9月7日には 赤井川村のあさひ工房にて 
    早苗ネネと女主人の珠帆さんとの対談形式のシェア会。

    どんな話が出て来るのやら、きっと女性性のあり方にスポットが当たって 
    とても面白いシェアが出来るのではないかと思います。

    お申し込みはここからhttps://resast.jp/events/368185 参加費は5000円

    なおZOOMでも参加できるそうです。ZOOMの操作仕方が分かる方は是非!

    9月8日は 同会場で 自己変容のゲームですが、これはすでに満員です。


    そして8月9日は 又本土に戻って 姫路にて リハがあります。

    9月は 忙しく動き回ります。

    あと一週間の断捨離期間、どこまで捨てられるかしら。

    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM