時間を外した日

2019.07.25 Thursday 17:52
1
今日は7月25日
マヤ暦での 時間を外した日。

私がマヤ暦を毎日使って 

グレゴリオ暦のシステムから抜け出したのは定時制高校時代

ちょうど夕方から高校へゆく支度をするので、毎日の決まりごとがあり

それが夜のホステスさんと同じような時間帯に

勉強道具を持って出るのがなんとなく可笑しくって、

マヤカレンダーを使うのが一番ぴったりだったのを覚えている。

その頃はまだ 提唱者のホセアグリエス氏が生きていらして、時々来日していて

何かのイベントで 一度 お会いしたっけ。


今ではこの時間を外した日は 

宇宙と地球をつなぐシンボルの日として位置づけられて

来たるアセンションへのプロセスにむかう 通過儀礼のような祈りの日となり始めている。

縄文の聖地を巡る人にも、

宇宙語を話し始めている人にも、

龍神様の姿を 空に、滝に、洞窟に、視る人にも、

今日は それぞれの波動の中で 

宇宙の本質、無条件の愛が感じとられる瞑想の日。

私も今夜は瞑想して、地上に愛が溢れるヴィジョンに浸ります、


写真は 島根県 出雲国 一之宮 熊野大社 

御祭神は スサノオ様と櫛稲田姫さま。
島根県って 人口よりも神様の数の方が多いんですって。
日本という島の根っこですものね。


黄色い銀河の星 早苗ネネ

category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
Comment








   
Trackback
この記事のトラックバックURL

Calender
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected entry
Category
Archives
Recent comment
Link
Profile
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM