夢ものがたり

2019.02.20 Wednesday 21:17
0
    久しぶりに夢を見ました。
    昨夜は満月。
    夜中に目覚めて窓をみたら白くてボーっとした景色に、わたしは霧が出ているのだろうと思ったのですが。
    キッチンに行きベランダのドアを開けたらその白さが月明かりなのだとわかりました。
    部屋が暖かくて窓が曇っていたから霧のようにベールがかかっていたように見えたのでしょう。

    その時に見ていた夢は自分がセンター試験を受けていた時の事。

    私は1998年の冬に品川の試験場でセンター試験を受けていました。
    あの日は真っ白な雪が全国的に降っていて、列車が止まって受けられない生徒達が沢山いたはず。
    あれから20年。
    あの時品川試験場にいた生徒達は
    今38才くらい。
    若い大人になっています。
    ピアスをして金髪の坊主頭の男の子や
    流行りのお嬢様ルックにルイビトンのバッグを持った女の子や
    未だ中学生みたいな制服組など、沢山いたけれど。
    試験が始まった途端に試験会場全体がさぁっと静まり精神統一の場に変わった時の衝撃と感動は今でも忘れない。
    あの時、あの場所で短い青春の一コマを一緒に体験した若者達とまた、どこかで繋がりたいなと、満月の夢の中でそんな事を思っていた私です。
    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM