定時制高校の文化祭気分で

2018.09.06 Thursday 10:01
0


    9月9日のミュージックエイド 1部の最後は 湯川先生と平尾先生の楽曲
    「安らぎの時代(時)へ」を みんなで歌いますが 

    午後の2部はバックを務めてくれる演奏の皆さんの紹介と労い、そして最後にみんなで大合唱ができるように

    「 WE ARE THE WORLD 」を歌う事に、

    コーラス部分の英語歌詞の カンペ(カンニングペーパー)を 昨日作りました。

    作ってるとまるで 八丈島の定時制高校時代の文化祭気分。

    なかなか楽しい作業でした。

    今回このイベントを立ち上げ始めてから

     自分が何時に眠ったのか はたまた何時に起きたのか
    よくわからないくらい 無我夢中でいろんな方とのやり取りや

    インタビューや カンペ作りなどの もろもろに没頭していますが、

    これがとても楽しい!


    子供の頃 担任の先生が父兄参観に来た 母に

    「 何か夢中になれるものを与えて あげて下さい、そうすれば この子は道を誤らないでしょう!」

    と提言してくれた事が そのまま今の私の人生を創ってきています。

    しかし、部屋は混乱状態だわ

    、整理整頓する事にはあまり夢中になれない私で・・・ 
    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM