クラウドファンディング で アナログ録音! 百人一首のアルバム制作費を募ります。

2016.02.18 Thursday 17:59
0
    昨年暮れから 密かに
     MACBOOKPROを購入して、クラウドファンディングのプロジェクトページを作っています。
    最近、テレビ等で取り上げられて、話題になっているとのことですが、
    自分の夢や、やりたい事を 公開して 共感を感じた方が、支援者になって 資金を出して下さる。
    という新しい形の参加型ビジネスです。
    今月はそのために毎日、曲作り、スコア書き、そしてプロジェクトページ作り。
    と朝から晩まで、パソコンとピアノに向かって クリエイティブなんですが、産みの苦しみもあります。

    目標達成金額とレコーディング費用の調整や、レコーディングスタジオのスケジュール仮押さえ。
    演奏者を押さえるための日程調整等。今までとは違った総体的な事が、のしかかってきて、
    この一週間はバレンタインなんて甘い言葉も忘れて、頭の中は混沌としていました。
    でもやっと 色んな事が固まりつつあります。

    まず今回のアルバムは 「小倉百人一首の100首全てにメロディがついた 達成記念アルバム」なので
    今のところダブルアルバムになる可能性がとても高いこと。
    コストの面からも言って、ぜひ一枚に収めたいのですが、今15曲 残っているのは7首、後一曲か2曲作ります。

    今 一番嬉しいのは・・・・ず〜っと悩んでいた、百人一首の冒頭に歌われている 天智天皇のお歌。
    第一章を、どうしようかと・・・一年前くらいから考えていたのですが、

    あるひ・・・ある朝・・・メロディが・・・・降りて来て・・・やっと曲が出来ました。
    今朝、明け方ですが、そのスコアを書きあげました。
    これで、本当にスタートした感じがあります。
    きっと4月の新宿シャンパーニュで、初披露できそう。

    もう一つは、今回はストリングス等は生音を使いたいと思っていたので、弦カルのアレンジが出来て、なおかつ現場を総括するレコーディングプロデューサーも出来る。
    となると私の古くからの友人ホッピー神山氏しか考えられなくて、
    彼に頼む事になりました。

    そして最後に・・・・レコーディングは 吉祥寺のGOKスタジオ。
    それも8センチの磁気テープ 24トラックのアナログ録音で、取ります。
    これって画期的な事だと思います。
    ワンコーラス目と同じフレーズの場所が、2コーラス目に失敗しても貼り付けができないのよ、スリリングだわ、
    凄く面白くなりそうな、アナログレコーディング。

    小倉百人一首と言う 千年まえの和歌を蘇らせるのにはぴったりのセッティングです。
    写真は・・・GOKサウンドの8センチ幅のテープデッキ。DSC_1524.jpg48年前のキングレコードのスタジオを思い出します。。



    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM