ホッとする場所。

2016.01.15 Friday 11:36
0
    マウイ島から帰国して、
    以前私が母の介護のために住んでいた横浜の介護マンションのゲストルームに特別に宿泊をお借りして
    岡山に帰るまでの5日間 滞在していいたのですが、ホッとしました。
    もう10年も住んでいた事もありますが、

    そこで仕事をしている介護スタッフの皆さんがとても暖かく受け入れてくれて、
    家族の様な居心地の良さを味わいます。

    帰国の翌日は田園調布の姉が
    出国する前に預けた衣装などの荷持を持ってきてくれたのですが、
    久しぶりに訪れた介護マンションの状態が とてもきれいで清潔に保たれている事に驚いていました。
    姉にとっては15年以上前には毎週母を訪れていたマンションです。
    母が逝ってからは全く関係のなくなった場所でしたが、
    そのマンションの明るくて良い雰囲気に、今更ながら、母を預けた事への自分自身の納得があったのかもしれません。

    私も年取ったら ここに入ろうかしら!そんなつぶやきも・・聞こえました。

    そして 東京での仕事を終えて 岡山に帰ってきて 家に帰った途端。
    ホッとしました。
    一カ月ぶりの我が家。とても寒かったのですが、急いで帰ってきて良かった!!
    思った以上にきれいに保たれていて、行く前に掃除したんだわ!
    ここに引っ越してきて正解!!

    この付近は金光教という神道の発祥地だそうで聖地だと言われてます。
    私は金光教とはまったく繋がりはありませんが、地元の方と同じ様に敬意を感じています。
    聖地だけあって 空気が澄んでいる、といつも思います。

    自分の住む場所が、ホッとできるってとても大切な事ですね。

    MAUI島のWALTERが住んでいる場所は 
    まったく人間社会とはかけ離れていて、風と 雨と 鶏と ゲッコー(ヤモリです)の鳴き声が日常の主な音で、
    ここもまた聖地と言うか・・・。
    わたしはいつもこの場所は人が住んではいけない場所なのでは?と感じています。開発されてしまったけど・・、
    この場所は双子滝という、二つの伝説的な滝の真上にあたり精霊達が住んでいる場所です。
    そんな場所に人間が入り込んでちょっと申し訳ない気もちになりながら、
    ほっと安住できることに感謝して 毎日を過ごしていました。

    ハワイを満喫していますか?と様々な方からのメールに「もちろん」とお返事しながら。

    山の中のコテージで、携帯も通じない、シャワーなどは雨水を使っている自炊生活を楽しみながら風の音を聞いていた私。
    コンドミニアムや豪華ホテル。トロピカルビーチやショッピング。
    一般的に想像するハワイの休暇とのギャップに思いをはせていました。
     
    category:日記 | by:早苗NENEcomments(1)trackbacks(0)
    Comment
    今夜はあそこにお泊まりですか?

    聖地かどうか判りませんが、閑静な感じの場所に思えました。

    マウイ島もそんな感じなんですか。
    ってことは今の岡山も、自然の声で目覚める、といった感じで。
    • DAI
    • 2016/01/15 10:20 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM