マウイ便りその6 

2015.12.30 Wednesday 12:08
0
    日本は年の瀬なんでしょうね。こちらはまだ29日、新年に成るにはあと二日あります。
    マウイに来る時の私自身が描いていたヴィジョンは29日と30日はこちらでも大掃除を、と思っていたのですが、

    突然 一月二日にワルターのボスの
    ウイリアム マーヴィン夫妻が「和歌うたコンサート」を彼らの知人宅で開いてくださるということで、
    リハーサルや和歌の英訳を探して、知人に朗読を頼むことになったりで、大掃除はお預けになりました。

    でも、一度彼らには聞いていただきたいと思っていたので、願ったり叶ったり。

    米国の著名な詩人のウイリアム マーヴィン氏は 与謝野蕪村の俳句を英訳もされていて、
    日本文化に非常に造詣が深く
    紫式部の源氏物語や百人一首や万葉集のこともご存知です。

    私の「和歌うた」にも理解を示してくださり、忙しい中ワルターが年に2度ほど日本に来ることにも協力的で
    もう本当にありがたい存在です。
    ワルターにとってはオーナーですが、私にとっては尊敬できるビックなアーティスト。
    そんな人の前で歌えるなんて、ラッキー!!感謝です。

    良かったと言っていただけるように頑張ります。
    2016年の歌い始めとしては申し分ありません。
    今年は英語社会のお客様に聞いていただける機会が増えそうです。

    そして翌日は、今度はマウイ在住の日本の方に聞いていただくハウスコンサートが親友のかおりちゃん宅で開かれます。
    これもまた、一仕事の後のアットホームな温かいパーティでとても楽しみ。

    やっぱりミュージッシャンは聞きたいといってくれる人達がいてくれる。
    それがが一番幸せで生きている実感があります。

    今夜の夕飯は私が作ります。ひじきと人参の炒め物、いんげんの黒ごまソテー、それにトーフステーキ。
    写真は、キッチンでの自分撮り。

    category:日記 | by:早苗NENEcomments(2)trackbacks(0)
    Comment
    新年、明けましておめでとうございます。
    少額ですが、年末ジャンボミニで3000円当たりました。
    このプチ幸運をおすそわけします。
    2016年も佳い一年でありますことを祈っております。

    妙心寺の塔頭の一つ、大法院は真田家ゆかり、千代の富士ゆかりの普段は非公開のお寺です。この閑静なところで和歌うたライブをと願っております。
    • DAI
    • 2016/01/01 10:35 AM
    DAIさま。おめでとうございます。
    年末ジャンボが少額でも当たるなんてすごい!
    なんか良いことがたくさんありそうな気がします。
    • ネネ
    • 2016/01/02 8:06 AM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM