毎日が盛りだくさんで

2018.09.21 Friday 11:53
0
    毎日が盛りだくさんで、その報告をする時間がありません。
    今も横浜へ向かう電車の中ナウ

    先日椿山荘でお会いした
    ガッツ石松さんとのワンショット

    これから日本とハワイを結ぶ文化交流最終ミーティングに参加します。
    明日はじゅん&ネネのライブ
    衣装は私のお気に入りの水玉かしら
    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

    末の松山へ

    2018.09.19 Wednesday 08:30
    0

      仙台コンサートの翌日 多賀城にある
      あの清少納言のお父さん清原元輔が失恋した友人の代わりに読んだといわれる
      契りきな かたみにそでを 絞りつつ すえの松山 なみ越さじとは

      とうたわれ平安時代から有名だった末の松山へ行って来ました。
      850年頃からの記録に残されている末の松山。地震が来て津波が起きても、その松山までは波は絶対に越さないといわれ、ありえない出来事の代名詞となり、平安時代に既に枕ことばにも使われていた多賀城の末の松山。
      三月十一日の東日本大震災のときも、昔からの言い伝えを信じてこの松山に避難された住民の方々は、やはり今回も助かる事が出来ました。
      千年以上も前の記録が今なを生きているなんて、本当に感慨深いものがあります。
      category:- | by:早苗NENEcomments(1)trackbacks(0)

      さア 出発です

      2018.09.15 Saturday 18:26
      0
        最近フットワークが軽くなってきた。
        電車に乗って倉敷迄行くのは簡単に思えて来たし
        岡山駅迄出るのもさほど苦ではなくなった。
        でも岡山から新幹線に乗り換えて品川を超えて目白駅までとなると、
        待ってる先がリッチな?ホテルだから出来るだけ早く家を出て、ホテルの部屋で、ゆっくり過ごしたいと、は思うのですが、つい日頃お部屋を散らかしたままなので、せめて出かける前には片付けていこうと。荷造りと一緒にお掃除もし始めて。なんやかんやとお家でグスグスしているうちに、結局目白のホテルにチェックインするのは深夜に。

        あしたはじゅんさんの新曲発表会。
        私が2011年に みなとみらいホールて和歌うた十周年記念コンサートを開いた時にはじゅんおねえさまはマネージャーと一緒に観に来てくれました。

        パンフレットに暖かいコメントも添えて 私の十年目の門出を祝ってくれました。 そのお礼も兼ねて、私も明日は岡山から駆けつけます。


        そうしたら、私が岡山で西日本豪雨のチャリティコンサートを開いた事を知って 明日もお客様に募金を募ってくれるとの事。
        有難いわ??持つべきものは友です。

        じゅん&ネネ 五十周年記念ライブは銀座タクトにて、
        今月の二十二日です。

        ここまで書いてたらメッセージが入って誰かと思いきやじゅんおねえさま。
        明日会えるの楽しみにしてるね?と言うラブコール
        やっと携帯のショートメールが使えるようになったのね 笑 良かった良かった
        写真は十七才の私と十八才のじゅん。
        もう一度。じゅん&ネネ50周年記念ライブは 九月二十二日 銀座タクトです。
        ナビゲータに早瀬久美ちゃんが、駆けつけてくれて、とても楽しそうです。
        二時半開場 三時開演 入場料は6640円税込ワンドリンク付き
        category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

        敬老の日は 仙台三越ギャラリーホールへ

        2018.09.13 Thursday 15:00
        0


          9月17日 敬老の日は仙台三越ギャラり―ホールへお越しください。

          久しぶり 和歌うた実行委員会主催のチャリティ―コンサートです。

          65歳以上の方はもちろん無料。

          ハンデキャップの方も 無料です。車いすでも入れるようにスペースを沢山取ってあります。

          今回は株式会社 トスネット様の大きなお力添えを頂いて 

          舞台運営のサポートはすべてボランティアスタッフの方々。

          又音響は 仙台デジタルアーツ 

          と言う音楽や舞台の専門学校の生徒さんが引き受けて下さいます。

          なにからなにまで手作りの舞台。

          楽しみです。


          急に秋めいてきたこの頃

          秋の仙台はロマンチックなイメージがあります。

          前回訪れた時に なんておしゃれな街なんだろうと思いました。

          そこに住まう人たちの美意識が街並みに現れます。

          さすが伊達政宗の城下町、

          杜の都で 和歌うたを 聴いていただけるのは とても喜びです

          あと4日に迫った敬老の日、

          9月17日の午後、三越ギャラリーホールへ是非足をお運びください。

          お問い合わせ お申込みは 080−2345−0615 村中まで

          当日 皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております。

          category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

          九月九日ありがとうございました

          2018.09.11 Tuesday 09:36
          0

            九月九日に岡山県 倉敷駅隣接の天満屋デパートの特設会場にて行われた
            ミュージックエイドfor Okayama 無事に終了することが出来ました。
            総勢二十七組のアーティストやダンサーそしてボランティアスタッフも入れたら五十名以上の岡山ゆかりの人達が一人一人の思いを手弁当の行動に託して生まれた約四時間のチャリティコンサート。
            当日は岡山地方 大雨の影響で電車などもだいぶ遅れて。私も予定より30分も遅れてしまい、ハラハラの連続でしたが、店内の中にはお客様もすでに集まって、コンサートはスムーズに始まりました。
            そして会場は始終 笑顔と楽しさ、そして愛に輝いていました。出演者は本当にわずかな時間しか無くて入れ変わり立ち変わりの忙しさではありましたが、事故も無く最後まであたたかな一体感に包まれて終える事が出来たこと、

            こうやってブログを読んでくださっている読者の皆様に、朝の陽だまりの縁側に座って報告出来る喜びを噛み締めております。

            今日はこれから集まった募金を岡山県庁に届けに行きます。
            遠く名古屋や 京都 広島や島根から足を運んで下さった方々 本当にありがとうございました。
            会場を提供して下さった天満屋倉敷店スタッフの皆さんは大変だったと思います。最後まで本当にありがとうございました。


            私は一挙に岡山の友達が出来てそれが一番嬉しい。
            運営委員長の熱田さん、
            舞台設営の人見さん。お疲れ様でした。
            岸田敏志さん 最後バタバタして お礼も言えずにお別れしてしまいました。
            本当にありがとうございました。
            今回のイベント
            私が一番元気を頂いたみたい。
            category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

            定時制高校の文化祭気分で

            2018.09.06 Thursday 10:01
            0


              9月9日のミュージックエイド 1部の最後は 湯川先生と平尾先生の楽曲
              「安らぎの時代(時)へ」を みんなで歌いますが 

              午後の2部はバックを務めてくれる演奏の皆さんの紹介と労い、そして最後にみんなで大合唱ができるように

              「 WE ARE THE WORLD 」を歌う事に、

              コーラス部分の英語歌詞の カンペ(カンニングペーパー)を 昨日作りました。

              作ってるとまるで 八丈島の定時制高校時代の文化祭気分。

              なかなか楽しい作業でした。

              今回このイベントを立ち上げ始めてから

               自分が何時に眠ったのか はたまた何時に起きたのか
              よくわからないくらい 無我夢中でいろんな方とのやり取りや

              インタビューや カンペ作りなどの もろもろに没頭していますが、

              これがとても楽しい!


              子供の頃 担任の先生が父兄参観に来た 母に

              「 何か夢中になれるものを与えて あげて下さい、そうすれば この子は道を誤らないでしょう!」

              と提言してくれた事が そのまま今の私の人生を創ってきています。

              しかし、部屋は混乱状態だわ

              、整理整頓する事にはあまり夢中になれない私で・・・ 
              category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

              九月九日ミュージクエイド for Okayama

              2018.09.04 Tuesday 07:30
              0


                あと五日に迫ってきました。

                岡山県 山陽本線 倉敷駅 
                隣接の天満屋デパート二階特設会場で開催されるチャリティーイベント。

                よしやろう! と決めてから、今朝の山陽新聞の記事を読んでやっと客観的になれた気がします。

                参加表明してくれた出演者の中にはメールでのやり取りだけで未だお会いしてない方も居て

                実は、岸田敏志さんも ジェームス西田さんも 一度もお会いしてなくて、

                当日お目にかかれるのが楽しみです

                でもミュージッシャンて素敵です。
                皆 どこか心が開いていて縦社会の日本では横につながれることが出来る人がそろっている気がします。

                この他に葛城ユキさん 中西圭三さんから、心温まるメッセージをいただいています。

                当日はそのメッセージも読み上げます。

                あとBzの稲葉浩志さんにもお手紙出したのですが、まだお返事はいただいてません。
                ファンの窓口メールに出したので読んでいないのかも 汗涙、

                今夜もう一度 お手紙出してみるわ!

                最後に開催の日程を決めた時点で他のステージが入っていて
                このイベントに参加できなかった岡山在住のアーティストさん達が沢山居た事もお伝えしておきます。

                残念! 他に仕事があるから行け無いけど頑張って!

                と励ましてくれた ラグズ&ジェラさん
                小島敏さん、岸本寿男さん、SIVAさん他 地元ミュージシャンの皆さん。ありがとう。

                全国の地球市民の皆さん、この時期に 旅行するなら 岡山 倉敷駅に降り立ってね。
                category:- | by:早苗NENEcomments(2)trackbacks(0)

                西日本豪雨救援チャリティコンサート・99ミュージックエイド for OKAYAMA

                2018.08.29 Wednesday 13:41
                0


                  9月9日 岡山県の 
                  倉敷駅隣接の天満屋デパート2階にて行われる チャリティコンサートのチラシが出来上がってきました。

                  岡山在住、岡山出身 の総勢27組の参加者の写真を集めて

                  短期間にきっと 不眠不休で作成してくれたのは 

                  今回の運営委員長を務めてくれる クラリネット奏者の 熱田昭夫さん。


                  岡山の音楽関係者の方々の助けをお借りして 出来上がったチラシを見て。

                  なんか、涙が出てきちゃう。


                  音響機材をお借りする中川楽器店さんや、

                  オペレーターさんをチャリティして下さった MIDの古市さん。

                  Kプランニングの人見高弘さんは 舞台運営をサポートして下さり

                  私がほとんど岡山在住のミュージッシャンを知らないことに気が付いて

                  色んな人を紹介してくれました。

                  そして会場となる場所を提供してくれた天満屋デパートさん。


                  このチラシに写真が載っていないサポートスタッフの皆さん。

                  本当にありがとうございます。

                  これからこのブログでも 出演者の紹介を9日までしてゆこうと思います。

                  きょうは、約1か月間の間に 

                  ここまで、作り上げてくれた縁の下の力持ちさん達に 

                  心から ありがとう。



                   

                  category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

                  水を得た;魚の気分。

                  2018.08.27 Monday 09:33
                  0
                    昨日は、岡山・倉敷 富士のや でライブがありました。

                    足を運んでくださった お客様 誠にありがとうございました。

                    私にとってはとても嬉しいライブとなりました。
                    クオリティの高いミュージッシャンの方々と 一緒に音を出すことの喜び。

                    岡山の音楽シーンをリードされているいる

                    ジャズグループ KATHの皆さんとのジャムセッション?は

                    安心感と緊張感が絶妙に’入り混じった。

                    音楽の楽しさ。 

                    プレイすることの楽しさがいっぱいのライブでした。

                    これからは、当分岡山でのライブは KATHの皆さんとのコラボになりそうです。

                    富士のや さんの オーナー 古市さん。

                    今回の企画をありがとうございます。

                    どんなに嬉しいかって!

                    水を得たウオの気分!

                    インプロバイゼーション(即興)が 私の骨頂。

                    さあ!これからまた 新たな 和歌うた 瀬戸内万葉  

                    の構想が出て来そうです。



                    category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

                    1ヶ月後の9月24日に

                    2018.08.23 Thursday 22:02
                    0


                      今夜の岡山は台風です。昨日から風が吹き荒れていて、
                      窓を開けておくと、カーテンがひらひらと旗めいていました。

                      こんな日は、おうちの中で歌を歌うのにはもってこいの日々、
                      26日の倉敷 富士のや のライブに向けて 声を出しています。

                      さて、

                      来月の24日 私はあるイベントを企画して なんとか頑張っているのですが、

                      それが 人との関わりの中で 趣旨も 世界もどんどん変わっていくという

                      歌で言えば、即興音楽。相手の出方によって自分も’どんどん変わっていってしまう。

                      この新しい面白さは、なかなか予測がつかなくて、でも楽しいのは

                      関わっているみんなが鋭いセンスの持ち主たちで、その刺激の面白さ。

                      また、今までの概念からかけ離れた感覚の中で 物事が動いていて、
                      他人事みたいな感覚があって それが非常に心地が良い。

                      どうなるのかわからない計画だけど、不思議に全く不安がないのと、

                      物事が進んでゆくと 私以外の人たちが関わりの中で発揮してゆくキラメキに出会えそうで。

                      なかなか興味ふかい9月24日の’金沢文庫。

                      この文章もとりとめないのですが、

                      チラシを見ても一体なんなのか、よくわからないところが 時代の先端なのかも。

                      9月24日 金沢文庫 

                      ハワイ、四名のフラの舞い手が 独自に振り付ける 和歌うた 4首を 合わせて、

                      当日は踊ってみよう。

                      わかるかな〜? この面白さ!

                      私は楽しみです。一人で楽しんでごめんなさい。



                      category:- | by:早苗NENEcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 西日本豪雨救援チャリティーコンサート 経過報告。
                        早苗ネネ
                      • 九月九日ミュージクエイド for Okayama
                        早苗ネネ
                      • 九月九日ミュージクエイド for Okayama
                        岸本寿男
                      • 西日本豪雨救援チャリティーコンサート 経過報告。
                        ウッドペッカー
                      • ダンスダンスダンスヨコハマ
                        読者
                      • 「平成30年7月 西日本豪雨救援チャリティコンサート」ミュージックエイドfor OKAYAMA
                        DAI
                      • 「平成30年7月 西日本豪雨救援チャリティコンサート」ミュージックエイドfor OKAYAMA
                        ミムラン
                      • 歌謡プレミアム 7月23日
                        Manabu
                      • マウイ便り
                        ネネ
                      • マウイ便り
                        黒田悦湖
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM