突然の上京です

2020.10.29 Thursday 07:50
0
    物事が動いているこの時期、突然上京することにいたしました。
    文化庁の助成で作る事が出来た 音楽ビデオの編集です。
    まだ続きそうなコロナの影響でますます
    オンラインでの表現を充実させていく事になりそうです??
    いつもは新幹線が、便利だけど今回はエア〜に 着く時間はどちらも変わりません。

    乱気流に乗って

    2020.10.27 Tuesday 14:20
    0
      11月3日 岡山県 津山市の本源寺での 
      「和歌うた コンサート」
      残念ながら延期になりました。

      楽しみに待っていてくれたお客様。
      申し訳ありません。

      コロナの影響で様子を見ながらの準備でしたが、

      潔く今回はキャンセルと決まりました。
      まだ再開の日程は決まっておりません。

      今まで周到に準備を整えてきてくださったスタッフの皆様。
      ありがとうございました。

      残念ですが、

      また良い機会が必ず来ると思います。

      今回 

      津山に残された万葉集の和歌2首と出会えて
      私は、それだけでも 嬉しい状況です。

      山陰、山陽に残されている

      万葉の和歌にメロディが付いてきて

      又、
      新しいアルバムの発展に

      未来の希望が感じられます。

      今は自分の出来る事を清々粛々とやってゆく

      それが未来に繋がるのでしょう。


      写真はフランスからやっと届いた 百人一首の仏訳本。
      これで 「WAKA UTA」 公式ホームぺージに
      また一歩前進。 
      category:ライブ | by:早苗NENEcomments(0) | -

      「和歌うた 小倉百人一首」AMAZON 発売中ですが、発売元を、お間違えなく。

      2020.10.21 Wednesday 21:14
      0


        早苗ネネのアルバムは全て自主制作。

        メジャーなレコード会社とは

         全く

        おつきあいはありません。

        でも AMAZONのおかげで 

        CDアルバムを販売する事ができます。

        私の場合 注文がアマゾンでも

        発送するのが 私自身。早苗NENEです。

        アマゾンの販売システムは二つあって

        一つは商品をアマゾンに預けて

        アマゾンの倉庫から発送してもらうものと

        購入者がアマゾンに注文して 

        商品発送は出品者が

        自分の手で発送するというシステム。

        発売元は 早苗NENEです。
        中古で売られている方々もいるので
        お間違えなく。


        今までは私自身が

        注文が入ると いそいそと

        郵送していたのですが、

        自分がマウイにいるときに注文を受けて

        注文者に、メールで

        すみません! 早苗ネネですが、

        いま留守なので もう少しお待ちください!

        なんて、

        注文した方はびっくりしてしまうような

        メールを送ったりしていても

        注文数が少なければ

        それでも、なんとか頑張って

        やってこれたのですが、


        自分の音楽を聴いてくれる人は

        どんな人かしら?

        どうぞ気に入ってくださいますように!なんて思いながら


        ポスト投函するのか 好きだった私です、


        最近、注文が留守中と重なって

        やはり申し訳ないな!と 痛く反省。

        アマゾンに委託する
        システムに切り替えようと思っています。
        (フィルフィラメントシステムというのです)

        しかし、
        その切り替えを パソコン上でやるのが

        何度読んでもわからない!

        今年一杯くらいまでには

        わかるかなあ。


        コンピュータの操作方法も

        パソコンの専門用語も、

        オンラインビジネスの仕組みも

        どんどん進歩して移り変わってしまい

        よくここまで付いてきているなと

        思います。

        まだ 当分は 私自身が

        注文の発送をしております。

        早苗NENEという
        発売元を確認してくださいね、新品での購入です。


        サインが欲しい方は 注文のコメント欄に

        書いておいてください。

        来年には 

        アマゾンからの発送に変えるつもり。

        できなかったら、



        まだ 操作方法がわかってないのだと


        笑ってください。





        category:お知らせ 広報 | by:早苗NENEcomments(0) | -

        スピリチュアルとは

        2020.10.19 Monday 12:42
        0


          最近、見た動画で 並木良和さんが、

          スピリチュアルとは 本質です と



          私の本質は 現在


          ハイヤーセルフと幼児性が 一つになって


          人生はますます

          楽しいファンタジーと化している。



          スピリチュアルとは

          自分を創造すること

          そこにたどり着きました。




          さて

          11月3日

          自身の肉体を 楽器として捉えている

          早苗ネネが

           再スタートを切ります。


          岡山県北、津山市 本の源の寺と書く

          本源寺さんで。



          私の心の翼が 

          毎朝のボイストレーニングを通して

          羽ばたき始めて・・・


          風が吹けば  鳴り出して

          心が震えれば 弾き出されて



          また、新たに飛び発ちます。


          マトリ住む うなての杜に・・・

          横揺れ縦揺れ 新軌道に移動中・・・

          2020.10.15 Thursday 18:45
          0
            iPhoneImage.png


            私が定時制に入ったきっかけは 39歳。 

            初めて町長選などと言う異次元の世界に入り込んで

            立候補した時。

            取材に来た政治記者の方に 

            地方自治体のあり方の見解を尋ねられて

            「ん? 地方じちたい? いったいどんな字かしら・・」と

            じちたい!と言う字を 


            その政治記者さんに逆に尋ねたら、

            う〜ん!とのけぞられた後。

            「自分で治めると書きます」と とても静かに言われて・・・


            「なに!自分で治める! そうかそんな字を書くんだ!。」と


            その時 自分が知らない世界が沢山あって

            私がそれを知る事を必要としているのを感じた。


            産まれる前に決めていた 

            カリキュラムの一つを思い出したような感覚


            それが定時制入学のきっかけの一つでもあったなと思う


            今日、日本政策金融公庫の面談で

            それと同じ感覚のカルチャーショックが。


            もしかして、産まれる前に

            今世のお勉強の 候補に挙げた

            (マネーシステムを学ぶ事が・・)

            カリキュラムのひとつだったのかも。



            入金に対する扱いが、

            すっぽ抜けていた私。


            でも誰も教えてくれなかった!

            チャンと領収書を出さなくてはならなかったなんて。


            面接の担当者さんが、私に聞く。

            「領収書は ないのですか?」

            「私?」チンプンカンプン。


            「領収書は 番号を振って・・・」 

            心なしか目を点にしたような担当者さんが 続けます。

            「2枚の写しがあって、入金があった時に 相手に渡します」


            「ハイ、知っていますけど・・
            いつも相手が用意してくれるので 自分では・・もってませ・・」


            「う〜ん!」

            と言ってのけぞられた!その時、


            はるか昔の、八丈島で

            政治記者さんがのけぞった時とおんなじ感覚が

            私の中で蘇ってきた。


            で、今は恥じ入りながら

            ブログを書いている次第です。


            今までの人生!

            領収書は

            いつも自分が受け取るもの!

            と言う観念しかなかった私。


            今日 その観念は崩壊! 

            ガラガラと崩れ落ち!


            これから 新しいカリキュラムが始まりそうです。

            領収書を書いて 渡してゆく体験コース。

            沢山書いて 渡したいわ くわく!


            まずは一歩前進

            2020.10.09 Friday 23:15
            0

              やった!
              補助金額か決定しました。

              まずは このブログを読んでくれているみなさんに 
              報告です。

              最近 このブログはアクセス数が増えていて、

              みんな関心が高くこれからどうなるのか
               
              興味を持ってくれているのを、

              私の方も、突然の観覧数に、
              ちょっと驚いていたのですが、

              良かったわ!

              まずは一歩前進出来ました。

              ありがとう人生。

              しかし
              今日はとても不思議な日。

              私は午後から日本政策金融公庫へ送る

              当分の運転資金の

              融資申し込み書を投函しに郵便局へ。


              日本政策金融公庫も、

              コロナの影響でインカムが途絶えている人たちのために

              窓口を設置してくれています。

              政府が運営している銀行なんて、

              お金を印刷して作る日本銀行しか

              知らなかった私は目から鱗状態。

              ネットで申し込みをして、

              その必要資料は書類作成をして、アナログ郵送で、

              三年間は無担保で貸してくれるそうです。


              買い物をして帰り道。

              曇り空と風がフワフワと回って。

              切ないような郷愁感。

              ヨーロッパの片田舎を歩いてた時みたい。

              秋か本格的にやって来ているんだわ。



              こうやって私が

              自分の生活や具体的な資金ぐりを

              ブログに載せているのは

              きっと役に立っている人たちがいると思うから。

              この2、3年は
              今までの生き方を止めて、

              好きな事をして生きてゆこうと

              行動に移している人たちが多いから、


              フリーランサーは結構大変だと思う。

              少しでも励みになるかもしれない、

              と思って日常をシェアしています。


              綱渡りの様な生き方だけど

              自分のやりたい事をして生きてゆく。


              そんな人生を 歩いている時って

              誰でも
              きっとこんな感じなんだろうな、と思う。

              自分軸の面白さ。

              2020.10.06 Tuesday 14:42
              0


                自分の人生は変だ!と思うことが多々あるけど
                最近は妙に面白い!

                平成元年に 八丈島の町長選に’立候補した時
                あの時も、妙にスムーズに立候補への追い風を感じたけど

                今も、私が進めているプロジェクトも同じような感覚がある。

                とりあえず 文化庁への再申請は三回目を申請して、

                また、ゆっくりお返事待ち。

                今後も不備があったら、喜んでやり直します。

                持続化給付金も、この継続事業助成金も、

                エクセルが超苦手だった私が 

                操作がわかってきて

                すごく嬉しい!

                エクセルを勉強させてもらって、

                その上に’お金をいただける!と思うと


                なんて豊かな人生!

                感謝の思いが湧いてきます。


                私の物理的な現実は

                この4月から上半期の収入は10月までで30万円。


                貯金を持たない女としては

                本当に 笑ってしまう経済状態なんですが。。。

                毎日目覚めるたびに’幸せ感が溢れて

                根拠のない安心感と自信が内側から湧いてくる。


                あと三ヶ月で’今年も終わり?

                コレからどうなるのかしら?

                本当に、わくわく!はらはら!ドキドキ!

                今日はコレから’岡山のよろず相談’に向かいます。
                (中小企業庁がやっている無料の相談所)

                私のハイヤーセルフが’
                私のインナーチャイルドと繋がって

                新しい創造の扉が開き始めているのだけは’

                リアリティを持って感じています。

                この気分の軽さは。

                こひしたふわよ!

                おお詰めの再々申請

                2020.09.30 Wednesday 22:19
                0


                  文化庁継続事業助成金
                  本日九月三十日で締め切りです。

                  私が申請したのは八月下旬。

                  その後申請に不備があり、修正して再申請をしたのですが、

                  今朝 また、不備が有るとのメールで、

                  申請し直しをします。

                  途中で

                  エクセルを使っての計上で、

                  そのエクセルちゃんが、

                  ご機嫌斜め

                  計算した金額が画面上に出てこない。

                  明日又気を取り直して頑張って

                  再申請出来たら良いけど。。

                  しかし、

                  この助成金プログラムシステムを作った人は、

                  頭がデジタルのように細分化されて

                  多重層のような思考が出来る人なんだろうなぁ!


                  自分には全く持ち合わせていない能力を

                  駆使して作られた

                  これらのシステムがただで学べて、

                  お金も頂けるなんて

                  なんか嬉しい!


                  私はこの約三か月間

                  このプログラムシステムの中に入り込んで、

                  迷子になったりしながら

                  毎日ヘトヘトに疲れ

                  パタリと倒れる様に眠って、

                  目がさめたら朝を迎えて居ると言う。

                  ぐっすり熟睡の日々。

                  今まで、殆ど使った事が無い頭脳の

                  未知な細胞をたくさん使って居るんだわ、

                  この普段と全く違う頭脳系統を

                  きっと理系と言うのね。


                  どちらにしても、

                  後ひと頑張り!

                  最後の詰めにきています。




                  ゴルフデビュー?

                  2020.09.24 Thursday 09:09
                  0


                    最近津山で五十年ぶりに
                    ゴルフのクラブを持ってスイングしました。

                    二十歳のころ、家の前がゴルフの練習場で
                    一度だけ。
                    運動不足解消のため打たせて頂いた記憶が

                    その頃スポーツには興味も無く時間もなく。

                    直ぐ英国へ渡ってしまい 
                    帰って来て気がついたら

                    いつの間にかワンルームマンションになっていました。

                    と言うわけで 今回が

                    ほぼ初体験のゴルフデビュー

                    重い棒を持って身体をスイングさせて振り回す。

                    なんて非日常的で 大胆な行為かしら、

                    その上、思い切り小さなボールを引っ叩けるなんて、
                    凄いストレス発散。

                    その日は茶道も教えて頂き。

                    クラブの振り方と
                    茶筅の振り方は

                    同じ握ると言う行為ですが、

                    最少と最大の感覚があり。

                    二つともとても新鮮な体験でした。

                    また津山に行ったら思いきり身体をスイングさせたいと思います。
                    そして茶筅もスイングさせて・・・凛としたいわ。



                    ネネグースコレクション

                    2020.09.21 Monday 08:58
                    0


                      今年はずっと断捨離をしながらの日々。

                      最終的に新たに心変わりして

                      取っておこう!と思ったのは

                      グシャグシャの整理できないほどのガラクタ衣類。

                      十代からほとんど体系が変わらない私。

                      昔からの衣類が全て着れます。

                      いつも整理できないガラクタ衣類を見ては、

                      もう要らない!とうんざりして

                      捨てるつもりで 最後に着てみると、

                      あらバッチリ今でも似合うじゃない!

                      この繰り返しを何度も続けて、生き残っている衣類達。

                      その半分くらいは頂きモノ

                      あとの半分は

                      ハワイのリサイクルショップで買ったチープドレスや
                      何故か惹かれて購入した、これもまた安い衣類。

                      この夏は汗だくな毎日だった事もあり
                      1日2回から3回はシャワーを浴びて

                      その都度衣類を変えて
                      真夏のファッションを楽しみました。


                      コロナちゃんのおかげで
                      お家に居る時間が増えたら

                      奇想天外な取り合わせや変わった着方が楽しめて、
                      古い洋服が
                      全く新しい側面を見せてくれて、

                      新鮮に蘇ります。

                      これからは

                      チープシックな

                      ネネグースコレクションとして、

                      時々アップします。

                      今日のドレスはヒッピー風ロングスカート

                      20年前にハワイのリサイクルショップで購入。

                      捨てないでよかったわ!

                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM